BACK to HOME
>

劇団カレーライス第55回公演

美よ咲きWonderland 美よ咲きWonderland

作・演出/藤ヶ谷レイ

ものがたり

アラサー女子が迷い込んだのは
ミヨザキという不思議の国でした――

少し怒りん坊のアラサー女子
「有栖川サクラ」は、
勢いで会社を辞めてしまいました。
昼間の関内の公園で飲んだくれていると、
不思議な看板を目にします。
そこには、かつてその地に「ミヨザキ」という
遊郭があり、
江戸末期に外国人斬り捨て事件が
あったと書いてありました。
気になってその看板を撮ると、
時計を持った二足歩行の猫
映り込みます。
猫はサクラを不思議の国に招待します………

その不思議の国では、「しゃべる猫」
「花札の精霊たちとその女王」
「自称正義のヒロイン」
「侍のようで侍でない
ファンキーなお兄ちゃん」
など
ちょっとおかしなものたちが集まっていました。
彼らはミヨザキを訪れた人を笑顔にするため、
毎日毎日同じように働いていたのです。

彼らはサクラを笑顔にするために頑張りますが、
彼女には響きません。
ひょんなことから小さな身体に
なってしまったサクラは、
ミヨザキに事件を起こしてしまいます。
かつて起こった事件のように…

ミヨザキのちょっとおかしな人々は、
サクラに笑顔を取り戻せるのでしょうか?

作品紹介

公演PVNEW!

実際の稽古場の様子を収めたプロモーションビデオです。
舞台のイメージが伝わりますでしょうか?
衣装・舞台セットもまだまだパワーアップしておりますので、
ご想像を膨らませてお待ちください!

1年の沈黙を破り、
ついに『美よ咲き』再誕!

昨年2月に上演延期となった第53回公演から1年あまり。
ついに、装いも新たに生まれ変わった『美よ咲きWonderLand』のお披露目となります!
劇団カレーライスの自主公演としては、2018年の第50回公演『アヤ☆ツリ -舞oh!ド~ル-』からおよそ2年半ぶり。
現在の劇団カレーライスが持てる力を最大限に発揮するため、脚本はゼロから再構築!
公演延期後、3か月に1回のハイペースで公演を経て経験を積んできたメンバーに新たに2名が加わり、隙の無い布陣。

そして近年、毎回パワーアップしていくダンス・殺陣・日舞・映像も高次元で物語と融合し、ハイテンションでお届けする100分間です。劇団最大規模となる圧巻の舞台セットにも注目!
本公演の詳細は、恒例のやりすぎ劇団会報誌・「CurryRoux」で特集しております。こちらも併せてご覧ください!

公演概要

劇団カレーライス第55回公演

Wonderlandワンダーランド

2020年6月12日(土)・6月13日(日)

6/12(土)17:00開演

6/13(日)12:30開演/16:00開演

※受付開始は45分前、開場開始は30分前です。
※上演時間は約100分の予定です。

チケット

前売 2,000円
当日 2,300円
学生 1,000円(高校生以下)※学生証提示
小学生未満 無料

▶チケットご予約はこちらから!

※席の予約のみ可能です。当日会場での清算となります。
※小学生未満の場合も、席はごe予約ください
(保護者様の膝上の場合は不要です)。
※席数に限りがあります。ご予約はお早めに!

・チケットお問い合わせ…info@gekidan-curryrice.com

●本公演のアーカイブ動画配信(有料)を行います。
配信期間:6/15(火)~7/14(水) 動画チケット購入 ¥1,500 *定点カメラでの映像となります。サンプル動画はこちら
(配信動画は公演会場で、音響・照明等が含まれます)
※動画チケットをご購入いただくと、上記期間中、何度でも公演動画を
ご覧いただけます。
※ご来場のお客様は、追加料金なしで動画配信をご覧いただけます。
(会場パンフレットをご覧ください)

会場

横浜にぎわい座 のげシャーレ
[B2F・小ホール]

開場前に会場ロビーでお待ちいただけます。

ACCESS
  • ●JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分。「野毛ちかみち」南1番口より80m
  • ●京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分。
  • ●横浜市営バス、江ノ電バス「野毛大通り」下車。

※観覧者用駐車場はございません。
近隣の駐車場をご利用ください。

出演・スタッフ

出演

  • 田中 裕介
  • 西村 穣
  • 三枝 日奈子
  • 唐岩 彩加
  • 岩澤 聡子
  • 仁藤 瑠依
  • みなみ 緑
  • 齊田 真澄
  • 國部 沙緒里
  • くまこ

  • 市來 雄太
  • 木津 怜巳

スタッフ

脚本・演出
藤ヶ谷レイ
舞台監督
田中裕介
音響
遠藤治朗 鷹取滉平
照明
坂巻宏弥
ダンス振付
國部沙緒里
日本舞踊振付
川口鏡花
殺陣振付
つるこうすけ
制作
三枝日奈子 岩澤聡子 みなみ緑
宣伝美術・WEB
西村穣
映像制作
西村穣
協力
(有)湘南ちがさき屋十大

企画・製作

劇団カレーライス

CurryRoux

▶CurryRoux最新号を読む

本公演の魅力を大量の写真、イラスト、漫画でお届け!

今回の装丁は少年ジャ〇プコミックス風?!
いざヨコハマへ…全集中!

『R134よりアイをこめて』『クリスマスの友だち』『夕凪に捧げるティータイム』のレポートも♡

PDFダウンロードで読む